カテゴリ:フィンランド( 18 )

12月ダイジェスト

あっという間に12月が終わろうとしています。
気温はずっと氷点下、家の窓はバリバリに凍ってます。
e0200659_3205787.jpg


フィンランドは12月は独立記念日、クリスマスの準備などいろいろとやることがあって、バタバタしているうちにもう年末!という感じです(少なくとも私は。きっとみんなはきちんと計画して準備しているのだろうけど)

独立記念日はフィンランド北部にある彼のお父さんの実家(おばあちゃんの家)を訪れてきました。
車で6時間の長旅、しかも休憩1回のみでびゅんびゅん飛ばして行ってきました。
ドライバーがお父さん、彼、彼弟の3人いたので交代できて良かったし、雪道だったけど吹雪にも見舞われずにラッキーでした。

e0200659_3195776.jpg


おばあちゃんの家は田舎なので何もすることなく家でのんびりして過ごしました。
独立記念日はサウナに入って、恒例の大統領官邸でのパーティをテレビで見ました。
大統領夫人のドレス、私は好きだなと思っていたらIvana Helsinkiのデザインだと後で判明。
e0200659_328421.jpg


クリスマスは彼の実家で過ごしました。

フィンランドではクリスマスにお墓に行き、キャンドルを灯す習慣があります。
この日はけっこう寒く、マイナス10度くらいはあったと思います。
寒いうえに、すべての親戚や家族のお墓を回るので時間がかかります。
しかも毎年なのにみんな場所を覚えていないので迷う(爆)暗いのでしょうがないけれど・・
これは他の場所にお墓がある人たちのための、キャンドルを置く共同の場所です。
e0200659_3461725.jpg

寒かったけど、大事な儀式だと実感。
キャンドルを見つめて平和な気持ちになれました。

家に戻って・・・

本物のモミの木のツリー。
e0200659_3294867.jpg

e0200659_3311896.jpg


ツリーの下にプレゼント
e0200659_3303447.jpg


ちなみに以前の経験からすると、ツリーは1月初めまで飾って、そのあとはどうやって捨てるのかと言うと、
ベランダから投げ落とします(笑)
この家は4階なのだけど、ベランダの下に除雪した雪が山になっていて、その周りには人は行けないので誰かに当たるということはありません。
下を見ると雪山にツリーが何本か刺さってました。
ツリーは、誰かが持って行ってくれるらしく、気づくとなくなっているそうです。
ツリーを投げ落とし、一仕事終えたお父さんの言葉。

「このようにして、クリスマスは終わるのだ。」

に笑えました。
[PR]

by nyyti | 2012-12-29 03:49 | フィンランド

夏の屋外劇場

フィンランドでは劇場観賞がさかん。
私の家は劇場のほぼ真横にあるんですが、週末にはきれいに着飾ったおじさま、おばさまが劇場から出てくるのをよく目撃します。

でも多くの人の夏のお楽しみと言えば野外劇場。
フィンランドの長い日をあびながら外で見る劇は格別だと思います。

旦那さんの幼馴染の男の子の彼女は大学で劇場監督を勉強していたのですが、
先日、彼女が初めて監督した劇を見に行ってきました。

会場はふつうの公園によくある劇場風のテラス?のようなところ。
最初は屋根のせいで舞台は陰になっていたのですが、だんだん日が傾くにつれて日光が斜めから舞台にさして(しかもちょうど劇のクライマックスのときに!)、まるで自然のスポットライトのようでとても綺麗でした。
e0200659_0124610.jpg


肝心の劇はというと、歌ありダンスありで特別な大道具もなにもないのに全く気になることなくお芝居に集中できました。
しかし台詞が昔のフィンランド語を使って書かれていたのでストーリーがほとんどわかりませんでした^^;
もっと勉強しなければ・・・。
[PR]

by nyyti | 2011-06-20 00:14 | フィンランド

草花採集ツアー

フィンランド語学校のロシア人の女の子に誘われて、学校の友達数人と草花採集ツアーなるものに参加してきました。
これは森を散策して食べられそうなものをガイドさんが説明してくれるので、それを探しながら歩くというもの。

快晴の天気でとても気持ちがよかったです。
e0200659_2302421.jpg

e0200659_2311542.jpg

e0200659_23338.jpg


これは「ケトゥンレイパ」(きつねのパン)と言って、いちごのような甘酸っぱい味がします。
家に帰ってサラダにして食べました。
e0200659_2333028.jpg


野生のイチゴの花
e0200659_232288.jpg


このほかにも、ラズベリーの葉っぱを乾燥させてお茶にしたり、たんぽぽやクローバーはサラダにして食べたりなどできると教えてもらいました。

ツアーの終わりにはこんな神秘的な青いお花のじゅうたんを発見
e0200659_2355163.jpg


ちなみに・・翌日学校に行ったとき友達にあって真っ先に「あの草食べておなかだいじょうぶだった!?」と聞かれました(笑)
そのほかの友達とも安全を確認しあいました(笑)

でも、今回のツアーのおかげで森を散策する楽しみができました。
また機会があったらたくさん森を訪れてみたいな。
[PR]

by nyyti | 2011-06-19 02:42 | フィンランド

イースター休暇

フィンランドでは先週末はイースター休暇でちょっと長いお休みがありました。
日本で言うゴールデンウイークのような感じかな?

旦那さんのおばあちゃんの家(お父さんの実家)に行ってきました!
車で6時間だからお父さん、旦那様のお兄ちゃん、旦那様の3人で交代してドライブ。
着くころにはお尻が痛くなりました・・。

次の日は家の近くを散歩。おばあちゃんにいろいろ案内してもらいました。
近くを川が流れてるんだけれど、雪解け水で水かさが増してすごい迫力がありました。
e0200659_3453727.jpg


散歩の途中、この時期フィンランドでよく見られる白鳥を発見しました。
白鳥はフィンランドのナショナルバードでもあります。
e0200659_3411299.jpg


そして海にも行きました!
まだ氷が残っていて氷の上を歩くのはちょっとしたスリル・・。
e0200659_348893.jpg

e0200659_3494416.jpg


そうそう、イースターのときは芝生みたいな?草を生やして、その上にちっちゃいひよこちゃんを飾る習慣らしいです。

e0200659_3552653.jpg


家に帰っておばあちゃんの手作りケーキを頂きました
e0200659_3565160.jpg


ところで旦那様のお父さんは建築家なのですが、この街にはそのお父さんが建築を手伝った教会があるそうなので見に行ってきました。
それがこれ。
e0200659_358155.jpg

設計を手伝ったのではなく一番上の飾り(?)をのっけるお手伝いをしたらしいです。
教会自体は船の帆先をイメージしたものなんだって。


おばあちゃんの家は60年代に建てられたものらしく、家全体がレトロでかわいかった。
中でもこんな部屋に住みたい!!と思ったのがここ。
赤とグリーンで統一されたおしゃれな部屋。
お父さんは男4人兄弟なのですが、男の子にはもったいないかわいさ・・。
e0200659_4412379.jpg


壁にはお父さんが若いころに描いた絵が飾ってあって、小さなギャラリーみたい。
e0200659_4284260.jpg


旅のしめくくりはこの地方で行われるイースターのたき火見学。
私たちが行ったころにはもうけっこう燃えてしまっていたけれど・・。
e0200659_4444765.jpg

ちなみにこのときの時刻は夜の9時。
オレンジ色に染まった空に消えていく煙が綺麗で、しばらくぼおっとして眺めていました。
[PR]

by nyyti | 2011-04-29 04:46 | フィンランド

サウナと家族ディナーの日

フィンランドのアパートにはたいてサウナがついていて、部屋についているところもあれば、1アパートに1つあって、サウナしたい人が毎週時間を予約してお金を払うものもあります。

旦那様の実家のアパートも後者のパターンで、毎週金曜日に1時間予約しています。
そして私たちも便乗して半分の時間だけ使わせてもらっています。
しかもその日はご両親手作りのディナー付き!
という一週間の中でもスペシャルデーなのです。


とある日のディナーはパパが料理したムール貝でした!
e0200659_1171199.jpg


見えにくいけど、テーブルクロスはマリメッコのオクトパスというものらしい。
これ、すっごく素敵なデザインです!テーブルクロスにするとモダンな印象になります。

そしてなんか新しい機械を買ったというので挑戦させてもらいました!
日本で言う鉄板みたいなんだけど、下に小さなミニ鉄板を入れてあっためることができる仕組み・・らしい

e0200659_1201079.jpg


ポテト、人参、マッシュルームなどにチーズをのせて焼きました。
スイスのチーズらしくおいしかったです!

今週のディナーは、なにかな~(笑)
[PR]

by nyyti | 2011-02-08 01:22 | フィンランド

今年は雪が・・

たくさん降りました。

道のいたるところに雪山ができています。

e0200659_0542768.jpg
e0200659_055859.jpg



そして気温もおかしくて、マイナス10~20度が続く日もあれば、急にマイナス1℃~2℃になったりする。
そんなときは屋根に積もった雪が緩んで落ちてくるので気をつけて歩かないと巻き込ませる恐れがあります。
できるかぎり建物の近くを歩かないようにしたほうが安全ですよ!

先日旦那さまと一緒に歩いてたら2人で転びました!!
1人でならともかく、2人で歩いてて2人とも転ぶってどういうことだ!?
もー、はずかしいし笑えるし大変でした。
まだおしりが痛い・・(泣)


そしてすこし温かくなるとつららができてきます・・・。
何階建てものアパートの上から大きなつららが下がっているのを見るだけでひやっとします。
家のアパートにも大きなつららができていたので、旦那様がアパートの管理会社に電話して取ってもらいました。
もしなにか事故がおきても建物の責任なので、建物の所有者がしっかりと管理しないといけないそうです。

この時期、ほかの建物でも屋根のつらら取りの作業員の方たちを見ました。
寒くてすべりやすい屋根の上で、ぎりぎりのところでつららを取る作業員の方を見るたびに本当に有り難いな~と思います。
そのほかにも、人通りや車通りが少ない真夜中や早朝に作業する雪かき車の方にも感謝しています。

そんなわけで雪に従事する仕事をしている人を見るたびに心の中で「ありがとう・・」と言っているのでした。

すべての作業員の方が安全に仕事ができますように・・!!
[PR]

by nyyti | 2011-02-08 01:11 | フィンランド

フィンランドのホームクリスマス

ついにクリスマスの日がやってきました。

フィンランドではクリスマスは日本のお正月のような感じ。
家族や親せきが集まってみんなで平和に過ごします。

午前中はおばあちゃんとおじいちゃんの家でミルク粥を食べました。
シナモンとプラムソースをかけていただきます。
このとき、アーモンドがおかゆに入っている人がラッキーなんだそう。

実は私、自分のぶんのおかゆを取ってるときにアーモンドをお鍋のなかに見つけてしまい;;
ずるするのがいやだったのでまたそっとお鍋の中に隠しておきました(笑)
そしたら私のあとにおかゆをよそった旦那様のところに入ってました。

そのあとみんなで平和なスピーチ(?)をテレビで見ました。
ちなみにこの日は全国民が平和に過ごす日なので、この日に法律を犯した人は2倍の罰を受けるそう!

そして夕方はクリスマスディナー。
e0200659_033321.jpg


みんなで飾り付けしたツリーです。
e0200659_044582.jpg
e0200659_0101968.jpg


そして、サンタさんがきてクリスマスプレゼントをくれました。

私たち夫婦はムーミンのカレンダーやマリメッコのカップ&ソーサーをもらいました!
e0200659_0131553.jpg


そして旦那様からは・・リクエストしていた(笑)憧れのカレワラジュエリーをもらいました。
e0200659_0151428.jpg


フィンランドのナショナルフラワーのkieloというデザインです。
e0200659_0171774.jpg


この花、日本語でなんていうのか思い出せない・・。
ピアスなんですが、お花がちらちらと華奢に揺れてすっごくかわいいんです。

一生ものとして大事に使っていこうと思います。
まだもったいなくて使ってないけど!!
[PR]

by nyyti | 2011-01-08 00:21 | フィンランド

クリスマスマーケット

明けましておめでとうございます。
年末からいろいろとバタバタして、気づいたらこんなにブログをざぼってました。。

遅くなってしまったけどクリスマスのことを書いておこうかな。

クリスマスを待つまでの間ってクリスマスと同じくらい楽しいと思うのは私だけでしょうか。
街をクリスマスプレゼントの買い物袋をいっぱい下げて歩く人たちもなんだかそわそわしてうれしそう。

そんなときにクリスマスマーケットに行ってきました。

手作りの小物が売られていて温かい雰囲気。

e0200659_2351131.jpg
e0200659_2352748.jpg


この日はクリスマスに関係ないけどビタミンがいっぱい入ってるベリージュースを買いました069.gif
[PR]

by nyyti | 2011-01-07 23:53 | フィンランド

フィンランドの独立記念日

遅ればせながら12月6日はフィンランドの独立記念日でした。

この日は旦那様の実家で家族ディナーを食べて、中心広場のすぐ近くに住んでいる弟くんに車で送ってもらいました。

中心広場ではこの日、花火が行われるんです。

メインストリートも歩行者天国に。

e0200659_17215669.jpg


デパートのクリスマスウインドウも素敵

e0200659_17233527.jpg


中心広場の大きいクリスマスツリーと花火です。

e0200659_17251791.jpg


e0200659_17261874.jpg


日本の花火と比べるとあっけないくらいすぐ終わりましたが、これはこれであっさりしていていいかも(笑)
雪がキラキラして、花火とのコントラストがすごく綺麗だった。
冬の花火もいいな~と思いました。

さて広場に集まったみなさんは花火が終わるいなやとっとと家に帰ります。

この後大統領官邸で行われるパーティをテレビで観賞するため!
華やかなセレブのドレスを時には酷評したりして(笑)

ちなみに私のお気に入りはもちろんマリメッコのドレス!
マリメッコの社長夫人がお召しになっていたものらしい。
白黒ボーダー×ブルーのシフォンのウニッコ地が意外だけどすごく合う!
ボーダーとウニッコ、どちらもマリメッコの定番デザインですよね。
おそろいのボーダーのクラッチも素敵。
ブルー×白と、フィンランドの国旗カラーを使っているもの素晴らしい!

売ってたら絶対欲しいな~とヨダレ垂らして見てました^^;

e0200659_17363347.jpg


画像はお借りしました。
[PR]

by nyyti | 2010-12-13 17:37 | フィンランド

クリスマスカレンダー

12月に入ったところで、楽しみなことといえばやっぱりクリスマス!
そんなお楽しみをもっとわくわくさせるものがあります

それは、クリスマスカレンダー。
毎日1つずつ、その日の数字が書いてあるところをめくります。
する中からイラストやチョコレートなどがでてくるしくみ。

これは旦那ママにもらったシンプルなもの。
めくるとかわいいムーミンキャラクターがでてきます。
今日はだれがでてくるかな??
e0200659_17195472.jpg


そして今年はほしかったコレをゲット
e0200659_1721094.jpg


フィギュア入りなんです!

記念すべき1日目は・・

e0200659_17221912.jpg


ちっちゃいムーミン★

うらもかわいい
e0200659_1727818.jpg


12月に入る直前に買ったから半額になっててラッキーでした。
24日の一番でっかいところに何が入っているのか、旦那さまと予想をたててます(笑)
モランがでてきたらびっくりだけど!
[PR]

by nyyti | 2010-12-02 17:28 | フィンランド